SOLD OUT

大洋ホエールズ復刻ユニフォーム(1950)ヴィンテージレプリカ/背番号なし

¥12,000 (税込)
94人がお気に入りに登録中
カラー展開なし
M / 在庫なし
お気に入り追加
L / 在庫なし
お気に入り追加
O / 在庫なし
お気に入り追加
70年の航海を辿る、1年が始まる。
大洋ホエールズが下関で初陣をbr飾った球団創設時ユニフォームを復刻!
1950年3月10日下関球場(当時)で初めてお披露目されたホエールズのユニフォームは、大文字の『WHALES』が左胸ワンポイントでスマートに縫い付けられ、左袖には、数シーズンを除き1977年まで、その定位置に構え続けたマルハワッペン。
職人の手作業に頼る時代、白地に赤い丸のなかの『は』の字も個体差が生じていましたが、創設当時に多く見られた『へん』と『つくり』とが力強く太めに結ばれる太マル『は』を今回の復刻ユニフォームでは忠実に再現。
球団創立70周年を記念し、2019年3月10日、オーヴィジョンスタジアム下関で開催されるオープン戦(対広島東洋カープ)で横浜DeNAベイスターズの選手たちが着用するユニフォームと同じデザインで、さらにマニアックに、ウールとレーヨンの混紡生地、フェルトワッペン一本縫いのマーク加工、ボックス型にセットインされた袖、猫目ボタン、両裾脇の三角布補強など、ユニフォームメーカー、デサントの技術を駆使して忠実に復刻させました。
セントラル・リーグ発足とともに産声を上げたホエールズの歴史に思いを馳せ、大先輩方々の雄姿を彷彿させるノスタルジックな復刻ユニフォームです。この機会をお見逃しなく。

品番 ydb997782660
サイズ M L O
カラー カラー展開なし
※採寸の詳細につきましては、サイズガイドをご覧ください。